HOME│樹脂合成ができる分散加工メーカー 株式会社トクシキ

樹脂合成が出来る分散加工メーカー 株式会社トクシキ

製品紹介

self_healing

自己修復塗料

塗布することで基材の浅い傷や擦り傷が瞬時に消える塗料です。柔軟性がある為傷防止の他にも基材の割れやヒビの予防にも使用可能です。

coating

機能性コーティング剤

防眩性や防汚性など様々な機能を基材に付与できるコーティング剤をラインナップしています。

微粒子分散液

微粒子分散液

顔料やフィラーを極限まで分散し、1μm未満のナノオーダーまで微細化した商品を提供しています。


機能性分散液

機能性分散液

機能性を有する顔料やフィラーを微粒子化分散液のことで、広義では導電性、絶縁性、防眩性、防汚性、隠蔽性など何らかの機能を持つ微粒子分散液などを指しますが、トクシキではより特殊な機能を持つものを特に機能性分散液と呼びます。


合成樹脂

合成樹脂

機能性コーティング剤の原材料として取り扱っている商品のご案内です。合成技術を活かした様々な構造の樹脂をご提供致します。


UV(紫外線)硬化型AGコート剤

AG(アンチグレア)コート剤

フィラーの分散技術を活かし、防眩フィルム 用のAG(アンチグレア)コート剤を取り扱っております。高解像度ディスプレイ向けに映り込みとぎらつき防止を両立した製品となっています。

実験受託

用途別に選ぶ

選ばれる理由

トクシキの基盤技術は「合成」「微粒子分散」「配合(ハイブリット)」 です。

様々な構造の樹脂を合成技術、顔料やフィラーをナノオーダーまで分散する微粒子分散技術、合成技術と微粒子分散技術を複合化させた配合技術の3つの技術を駆使することで、様々な機能性塗料を生み出すことができます。

お知らせ

2021/03/22
機能性分散液 低誘電率ブラック(黒色)分散液(開発品)をリリースしました。
トクシキの低誘電率ブラック分散液は、一般的な黒色ナノ粒子(カーボンブラック)よりも低誘電率化の観点で大きな優位性があります(誘電率を低く維持することができます)。 ポリイミド(PI)や液晶ポリマー(LCP)等の低誘電率材料(ワニス等)への意匠性(黒色)付与、回路隠蔽等を想定し、NMP/DMAcを主溶剤として分散(および相溶性合わせ込み設計)をしております。 トクシキでは、ご要望に応じて各種(ターゲット材料との相溶性改良/溶剤変更等)カスタマイズ可能です。
2021/03/09
機能性コーティング剤ページにUV-LED硬化型コート剤(防曇・親水)(開発品)をリリースいたしました。
トクシキではLED UVランプ向けに最適化したLED UV硬化コート剤(防曇・親水)を開発いたしました。 エネルギー消費量の少ないUV-LED(365nm)硬化かつ低照射量(100mJ/cm2)での硬化が可能です。
2021/03/05
UVカチオン/アニオン/フロンタル重合向けエポキシ/オキセタン /ビニルエーテル媒体各種機能性フィラー分散液(開発品)をリリースいたしました。
トクシキではお客様のご要望に応じてラジカル重合だけではなく、カチオン/アニオン/フロンタル重合などから硬化システム選択、さらにエポキシ/オキセタン/ビニルエーテルから媒体を選択をいただき、そこへ各種機能性フィラーを均一に分散させることが出来ます。
2021/01/20
機能性コーティング剤ページに熱線カット高屈コート剤(開発品)をリリースしました。
光硬化性樹脂に対するフィラー比率が高いため、高い屈折率が期待できます。 可視光領域における透過率が高いのが特徴です。 フィラー種を混合することで、紫外領域の透過率のコントロールが可能です。 AUP-4026は高濃度タイプ、AUP-4037は熱線カット+UVカットタイプになっています。
2020/12/03
機能性分散液ページに 透明導電性分散液(開発品)をリリースしました。
導電性フィラー(酸化亜鉛、ATO)を、分散剤/溶媒で分散させた分散液です。 ポリエステル、ウレタン、アクリルなどの各種塗料に添加して塗工することで、帯電防止性能を 付与させることができます。

化学の力で様々な機能を生み出す 株式会社トクシキ

お問い合わせ

お見積りをご希望の方、製品に関するお問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright 2017® TOKUSHIKI CO.,Ltd All Rights Reserved.