HOME│樹脂合成ができる分散加工メーカー 株式会社トクシキ

樹脂合成が出来る分散加工メーカー 株式会社トクシキ

機能性分散液

HOME > 製品紹介 > 機能性分散液

機能性分散液

機能性を有する顔料やフィラーを微粒子化分散液のことで、広義では導電性、絶縁性、防眩性、防汚性、隠蔽性など何らかの機能を持つ微粒子分散液などを指しますが、トクシキではより特殊な機能を持つものを特に機能性分散液と呼びます。

機能性分散液概要

機能性を有する顔料やフィラーを微粒子化した分散液のことで、広義では防眩性、防汚性、隠蔽性など何らかの機能を持つ微粒子分散液を指しますが、トクシキではより特殊な機能を持つものを特に機能性分散液と呼びます。
ここでは選択的に特定の波長をもつ光を透過する「近赤外透過ブラック分散液」や「UV透過ブラック分散液」、導電性や絶縁性を持つカーボンを分散した「導電性カーボンブラック分散液」や「絶縁性カーボンブラック分散液」、その他特徴的な性質を持つフィラーを分散した開発品などをご紹介します。

機能性分散液特長

  1. トクシキの機能性分散液は均一に分散され、経時安定性に優れます。
  2. トクシキの機能性分散液は自由度の高いフォーミュレーションが可能で、電子材料、インキ、塗料、産業資材等様々な分野で使用でき、用途に応じてカスタマイズ可能です。
 

機能性分散液ラインナップ

近赤外透過ブラック分散液

黒色である特長と近赤外領域の光を透過する特長の2つを持つ顔料を微粒子化した分散液です。したがって、下地の隠蔽や遮光性の機能を持ちながら近赤外領域の光をセンシングすることが可能です。
また、ウレタン樹脂、アクリル樹脂、エステル樹脂などの樹脂や各種溶剤または水との相溶性があることも特長の一つです。
用途として、電子材料向け黒色塗料またはインク、黒色レジスト、IR用センサーなどに最適です。 近赤外透過ブラック分散液 IRBK-0001 50%:近赤外透過ブラック分散液 顔料濃度50%(塗膜中)
IRBK-0003 50%:近赤外透過ブラック分散液 顔料濃度50%(塗膜中)
CB 50%: 一般的なカーボンブラック分散液 顔料濃度50%(塗膜中)

スクロールしてご覧いただけます。

 ラインナップ  特徴
 IRBK-0001  有機溶剤系(非水系)近赤外透過ブラック分散液
 IRBK-0002  水系近赤外透過ブラック分散液
   IRBK-0003  有機溶剤系(非水系)近赤外透過ブラック分散液(長波長側シフト)
 IRBK-0004  水系近赤外透過ブラック分散液(長波長側シフト)

UV(紫外線)透過ブラック分散液(開発品)

黒色である特長とUV(紫外線)を透過する特長の2つを持つ顔料を微粒子化した分散液です。したがって、下地の隠蔽や遮光性の機能を持ちながらUV(紫外線)をセンシングすることやUV(紫外線)硬化させることが可能です。
また、ウレタン樹脂、アクリル樹脂、エステル樹脂などの樹脂や各種溶剤と相溶性があることも特長の一つです。
用途として、電子材料向け黒色塗料またはインク、黒色レジスト、UV(紫外線)硬化型インク、UV(紫外線)センサーなどに最適です。 UV 35%: UV(紫外線)透過ブラック分散液 顔料濃度35%(塗膜中)
IR 35%:近赤外透過ブラック分散液 顔料濃度35%(塗膜中)
CB 35%: 一般的なカーボンブラック分散液 顔料濃度35%(塗膜中)
 

スクロールしてご覧いただけます。

 ラインナップ  特徴
 UVBK-0001  有機溶剤系(非水系)UV(紫外線)透過ブラック分散液
 UVBK-0002  水系UV(紫外線)透過ブラック分散液

無機フィラー分散液(開発品)

各種機能性を持つ無機フィラー(無機酸化物)を、均一に分散させた無機フィラー分散液です。
ベースとなる塗料やコート剤、粘・接着剤に添加するだけで、各無機フィラーが持つ機能を容易に発現する事が期待出来ます。また、以下の無機フィラー種以外でも、ご要望に応じ、各種無機フィラーの分散検討が可能です。

 

 スクロールしてご覧いただけます。

 無機酸化物種  分散液(非水系)  分散液(水系)  想定用途
 TiO2(酸化チタン)  9060TO  9061TO  UVカット
 TiO2(酸化チタン)  9060TO  9061TO  高屈折率
 BaTiO3(チタン酸バリウム)  9056BT  9057BT  高誘電率、高屈折率
 SiO2(シリカ)  9064SO  9065SO  耐擦傷
 ZnO(酸化亜鉛)  9058ZO  9059ZO  UVカット、放熱
 導電性ZnO(酸化亜鉛)  9407ZO  9406ZO  導電性
 導電性酸化チタン  9339TO  9340TO  導電性
 ZrO(酸化ジルコニウム)  9078ZR  9079ZR  高屈折率
 MgF2(フッ化マグネシウム)  9076MF  -  低屈折率
 AlN(窒化アルミニウム)  9066AN  -  放熱
 MgO(酸化マグネシウム)  9082MO  -  放熱
 MgCO3(炭酸マグネシウム)  9217MC  9397MC  放熱
 Al(OH)3(水酸化アルミニウム)  9215AO  9216AO  放熱
 Al系複合酸化物  9206, 9208, 9210DO  9207, 9209, 9211DO  放熱
 BN(窒化ホウ素)  9602BN  9626BN  放熱
 カオリン  9203KA  (開発中)  ガスバリア
 板状ベーマイト  9204BE  (開発中)  ガスバリア
 板状炭酸マグネシウム  9205MC  (開発中)  ガスバリア
各グレード詳細についてはお問合せ下さい。
  

導電性カーボン分散液

ウレタン、アクリル、フッ素、ポリエステルなどの各樹脂溶液や各種溶剤などと幅広い相溶性を持ち、それらを使用した成型体または塗工対象物に導電性を付与させることができます。

スクロールしてご覧いただけます。

 9536BLACK 導電性が高い、溶剤系、高導電品
 ラインナップ  特徴
 8652BLACK  導電性が高い、水系で低粘度、高純度品
 8653BLACK  導電性が高い、溶剤系で低粘度、高純度品
 9535BLACK  導電性が高い、水系、高導電品
 9536BLACK  導電性が高い、溶剤系、高導電品
 9537BLACK  導電性が高い、水系で低粘度、汎用品
 9538BLACK  導電性が高い、溶剤系で低粘度、汎用品
 9303BLACK  導電性が高い、モノマー分散(無溶剤)で低粘度、汎用品

UV硬化型蓄光分散体(開発品)

蓄光顔料をアクリルモノマーに高濃度(約50%)で且つ均一に分散した分散体です。
分散することによって、薄膜かつ均一な塗膜を形成できます。
無溶剤UV硬化タイプのため、UV硬化のみで硬化できるため省エネルギー製品です。耐熱性・耐溶剤性の弱い基材(紙など)にも有効です。

蓄光分散体

導電性酸化チタン分散液(開発品)

樹脂を使用せず、分散剤/溶媒で酸化チタンを分散させた 導電性酸化チタン分散液です。 ポリエステル、ウレタン、アクリルなどの各樹脂溶液や各種溶剤などと幅広い相溶性を持ち、それらを使用した成型体または塗工対象物に導電性を付与させることができます。

導電性酸化チタン分散液SEM画像

CNT(カーボンナノチューブ)分散液(開発品)

ウレタン、アクリル、フッ素、ポリエステルなどの各樹脂溶液や各種溶剤などと幅広い相溶性を持ち、それらを使用した成型体または塗工対象物に導電性を付与させることができます。
中国化審法への対応も可能な製品もラインナップされています。

光触媒酸化チタン分散液(開発品)

水系コーティング剤等に任意の割合で混合できる分散液です。添加することで樹脂にセルフクリーニング性を持たせることが可能です。微粒子化されているため、高透明度です。

光触媒酸化チタン分散液

透明導電性分散液(開発品)

導電性フィラー(酸化亜鉛、ATO)を、分散剤/溶媒で分散させた分散液です。 ポリエステル、ウレタン、アクリルなどの各種塗料に添加して塗工することで、帯電防止性能を 付与させることができます。

透明導電性分散液(開発品)

UVカチオン/アニオン/フロンタル重合向けエポキシ/オキセタン/ビニルエーテル媒体各種機能性フィラー分散液(開発品)

トクシキではお客様のご要望に応じてラジカル重合だけではなく、カチオン/アニオン/フロンタル重合などから硬化システム選択、さらにエポキシ/オキセタン/ビニルエーテルから媒体を選択をいただき、そこへ各種機能性フィラーを均一に分散させることが出来ます。

UVカチオン/アニオン/フロンタル重合向けエポキシ/オキセタン/ビニルエーテル媒体各種機能性フィラー分散液(開発品)

低誘電率ブラック(黒色)分散液(開発品)

トクシキの低誘電率ブラック分散液は、一般的な黒色ナノ粒子(カーボンブラック)よりも低誘電率化の観点で大きな優位性があります(誘電率を低く維持することができます)。 ポリイミド(PI)や液晶ポリマー(LCP)等の低誘電率材料(ワニス等)への意匠性(黒色)付与、回路隠蔽等を想定し、NMP/DMAcを主溶剤として分散(および相溶性合わせ込み設計)をしております。 トクシキでは、ご要望に応じて各種(ターゲット材料との相溶性改良/溶剤変更等)カスタマイズ可能です。

低誘電率ブラック分散液(開発品)

高濃度低誘電率フィラー分散液(開発品)

「低誘電率化」実装させるフィラー種として球状シリカや球状ナノ窒化ホウ素が注目されています。球状シリカは電子材料、特に半導体などを保護するフィラーとしてよく用いられておりますが、特殊な球状シリカを用いることで「低誘電率化」を実装させております。 また窒化ホウ素は熱伝導性に優れた物質として有名ですが、同時に優れた絶縁性、低誘電率を持っております。(六方晶)窒化ホウ素は鱗片状ではなく球状ナノ粒子である為、低誘電率の他に異方性の制御を必要としない放熱が期待できます。 トクシキではこれらのフィラーを低誘電率を実現させるフレームワークに高濃度分散させた「高濃度低誘電率フィラー分散液」を開発いたしました。

抗ウィルス・抗菌剤分散液(開発品)

トクシキの抗ウィルス・抗菌分散液はウィルスや細菌を不活性化させる効果があります。 無機系の光触媒フィラーを使用しており、可視光の環境下や光のない場所でも十分な効果を発揮します。 各種樹脂溶液や各種溶剤に幅広く相溶し、お客様が加工しやすい液状でご提供いたします。

抗ウィルス・抗菌剤分散液(開発品)

膨張化黒鉛分散液(開発品)

  • 熱伝導性および電導性に優れた膨張化黒鉛の分散液です。
  • AUP-5000は溶剤系の組成です。
  • グラファイトに比べて粒子径が小さいため、均一かつ薄膜塗布が可能です。
膨張化黒鉛分散液(開発品)

液状ジオール/ポリオール媒体各種機能性フィラー分散液(開発品)

  • トクシキでは液状ジオール/ポリオールを媒体とした各種機能性フィラー分散液を開発いたしました。
  • 液状ジオール/ポリオール媒体各種機能性フィラー分散液は均一で経時安定性が良好です。
  • イソシアネートとのウレタン反応(硬化)等、液状ジオール/ポリオール媒体各種機能性フィラー分散液を用いることにより、無溶剤型の様々な機能性材料の設計が可能です。
膨張化黒鉛分散液(開発品)

UV コート向けZrO2⾼屈折率分散液(開発品)

  • ZrO2 フィラーと高屈折率アクリル樹脂(当社製HR-UV)の使用で、高い屈折率(計算値1.70)が期待できます。
  • HR-UV に含まれるシリコン成分によって防汚性の向上も期待できます。
  • 可視光に吸収がほとんどないため、各種染料を組み合わせることによって光学フィルター向けの用途が期待できます。
  • 高フィラー濃度かつ低粘度、紫外線により低温硬化できるためハンドリング性に優れます。

チタン酸バリウム分散液(開発品)

  • トクシキでは酸化チタンと比較して高い透明性と酸化ジルコニウムより高い屈折率が期待できるチタン酸バリウムを分散したチタン酸バリウム分散液を開発しました。
  • 水熱法で製造されたチタン酸バリウムを使用しているため、1次粒子が非常に細かく形状がそろっているため分散体としての粒度分布も非常にシャープになっています。
  • トクシキのチタン酸バリウム分散液は高い透明性を有し、水系・溶剤系ともに低粘度であるためハンドリング性に優れます。
チタン酸バリウム分散液

スクロールしてご覧いただけます。

 ラインナップ  特徴
9714BT チタン酸バリウム分散液(溶剤系)
9704BT-W チタン酸バリウム分散液(水系)

IR(赤外線)透過無機ブラック分散液(開発品)

  • 可視光は遮蔽、近赤外領域に透過のピークがあります。
  • 低粘度かつ適度な微粒化により遮光性が良好です。
  • 特定の近赤外線レーザーの選択的透過センサー等への使用が期待できます。
IR(赤外線)透過無機ブラック分散液(開発品)

機能性分散液とは

関連サービス

微粒子分散液

顔料やフィラーを極限まで分散し、1μm未満のナノオーダーまで微細化した商品を提供しています。
 
 
 

お問い合わせ

お見積りをご希望の方、製品に関するお問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright 2017® TOKUSHIKI CO.,Ltd All Rights Reserved.