HOME│樹脂合成ができる分散加工メーカー 株式会社トクシキ

樹脂合成が出来る分散加工メーカー 株式会社トクシキ

抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)(開発品)とは?特徴や用途をご紹介いたします。

HOME > メディア > 技術情報 > 配合技術 > 抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)(開発品)とは?特徴や用途をご紹介いたします。
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
以前トクシキでは抗ウィルス・抗菌剤分散液をリリースしました。今後お客様へさらに使いやすい製品をご提供するべく抗ウィルス・抗菌製品のラインナップを増やしていく予定です。
今回はその第一弾として抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)(開発品)をご紹介いたします。

抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)(開発品)とは?

トクシキの基盤技術の一つにハイブリット技術、つまりいくつかの特徴ある素材を組み合わせて互いの性能を埋没させることなく発現させる技術を応用した製品を生み出してまいりました。
今回ご紹介する抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)でも2つの特徴ある性能を組み合わせております。
一つ目の特徴は抗ウィルスです。使用されている抗ウィルス性を発現する分散液9431TOに含有している特殊な光触媒フィラーは、可視応答形光触媒を使用しておりますので室内の光でウィルスや細菌を不活性化することが可能です。暗所においても(光がなくても)抗ウィルス性能が十分に発現されます。さらにこの光触媒フィラーは無機系光触媒ですので、有機系の抗ウィルス剤と比較して効果が長持ちいたします。
二つ目の特徴は長年トクシキが開発してまいりました汚染防止性能です。油性ペンなどの汚れ防止、耐薬品性、耐溶剤性に優れます。
これらの二つの性能を組み合わせたコート剤といたしましたので、よりお客様が加工しやすい形で提供できるようになりました。
塗膜性状 抗ウィルス性
防汚性能

抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)の活用用途とラインナップ

活用用途:

抗ウィルス性が求められる各種フィルム など

ラインナップ:

製品名 全固形分(%) 抗ウィルス剤固形分(%) 粘度(mPa・s/25℃) 溶剤組成
AVC-150M 24.3 12.5 1.0~3.0 酢酸ブチル、酢酸エチル、MEK


<よく読まれてます>
水系UV硬化型防曇(超親水)コート剤(開発品)[製品紹介ページ]
酸化ジルコニウム高屈折率コート剤(開発品)[製品紹介ページ]
防曇コート剤[製品紹介ページ]
黒色AGコート剤[製品紹介ページ]
AG(アンチグレア)コート剤[製品紹介ページ]
機能性分散液[製品紹介ページ]
分散加工サービス[実験受託ページ]
ついに登場!高耐久タイプのUV硬化型防曇コート剤!!特徴、活用用途をご紹介[メディア記事]
LED UV硬化コート剤(防曇・親水)(開発品)とは?特徴や種類、活用用途をご紹介[メディア記事]
酸化ジルコニウム高屈折率コート剤(開発品)とは?特徴や種類、活用用途をご紹介[メディア記事]
防曇(超親水)コート剤とは?特徴や種類、活用用途をご紹介[メディア記事]
高濃度カーボン分散液とは?特徴や種類、活用用途を解説[メディア記事]
近赤外透過ブラック分散液とは?特徴や種類、活用用途を解説[メディア記事]
UV(紫外線)透過ブラック分散液とは?特徴や種類、活用用途を解説[メディア記事]


抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)(開発品)



まとめ

  • トクシキの抗ウィルスコート剤(防汚タイプ/マット)は暗所においても抗ウィルス性を発現いたします。
  • また防汚性を持つコート剤として油性ペンなどの汚れ防止、耐薬品性、耐溶剤性に優れます。
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

お見積りをご希望の方、製品に関するお問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright 2017® TOKUSHIKI CO.,Ltd All Rights Reserved.