HOME│樹脂合成ができる分散加工メーカー 株式会社トクシキ

樹脂合成が出来る分散加工メーカー 株式会社トクシキ

チタン系黒色顔料分散液(開発品)とは?特徴、活用用途をご紹介

HOME > メディア > 技術情報 > 微粒子化技術 > チタン系黒色顔料分散液(開発品)とは?特徴、活用用途をご紹介
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
チタンの酸化物である二酸化チタンは白色顔料としてその高い耐候性や隠蔽性などの特徴から様々な業界で広く使用されています。チタン化合物には同じ特徴を持つ黒色顔料があります。ここではチタン系黒色顔料と呼びます。
今回はチタン系黒色顔料を分散して使いやすくしたチタン系黒色顔料分散液の特徴や活用用途をご紹介いたします。

チタン系黒色顔料分散液とは?

黒色顔料の代表格と言えばカーボンブラックであり、様々な用途に使用されています。しかし黒色の顔料はカーボンブラックだけではありません。特徴ある顔料の一つに今回ご紹介するチタン系黒色顔料があります。
チタン系黒色顔料には電気絶縁性が高く、さらに顔料の濃度や熱の影響を受けにくいという特徴があります。下のグラフをご覧いただくと分かるように、一般的なカーボンブラック分散液と比較してチタン系黒色顔料分散液はそもそも表面抵抗値が高いのですが、さらに安定的に抵抗値が高く出ています。一般的なカーボンブラック分散液はOD値が上がってくると塗膜内のストラクチャーがつながることにより急激に電気抵抗値が下がってくるのに対して、チタン系黒色顔料分散液はその変化がなく、常に高い抵抗値が維持されていることが分かります。また、高温(今回は200℃雰囲気中)の状況下でカーボンブラック分散液は経時で抵抗値が下がってくるのに対してチタン系黒色顔料分散液はやはり変化がありません。
※分散液は9516TBを使用しております。
絶縁性
その他、チタン系黒色顔料分散液は安全性が高いという特徴があります。無機のブラックには他にクロム酸を主体とした顔料があります。これは3価のクロムを用いておりますので通常は毒性はありませんが、焼成するなど何らかの変化で毒性の強い6価のクロムに変化することが否定できません。
それに比べて、チタン系黒色顔料分散液は磁性を持たないため、分散性・安定性に優れております。また化粧品原料の素材などにも用いられるほど安全性があると言えます。
また、チタン系黒色顔料分散液はチタン化合物を原料としているので着色力・隠ぺい力に優れ、耐薬品性にも優れます。
トクシキのチタン系黒色顔料分散液はウレタン、アクリル、ポリエステルなどの各樹脂溶液や各種溶剤などと幅広い相溶性を持たせ、非常に使いやすく致しました。

チタン系黒色顔料分散液の活用用途とラインナップ


活用用途:

電子材料向け黒色塗料/インク、黒色レジスト等

ラインナップ:

製品名 顔料種 顔料分(%) 粘度(mPa・s/25℃) 溶媒
9516TB チタン系黒色顔料 20.0 2.00 ~ 3.50 PGMEA
9517TB チタン系黒色顔料 20.0 2.00 ~ 3.50
*ご要望に応じて各種カスタマイズ可能です!


<よく読まれてます>
微粒子分散液[製品紹介ページ]
機能性分散液[製品紹介ページ]
機能性コーティング剤[製品紹介ページ]
実験受託サービス[実験受託ページ]
分散加工サービス[実験受託ページ]
樹脂合成実験受託サービス[実験受託ページ]
高濃度低誘電率フィラー分散液(開発品)とは?特徴、種類、活用用途をご紹介[メディア記事]

中国化審法対応!改良タイプCNT(カーボンナノチューブ)分散液(開発品)とは?特徴や種類、活用用途をご紹介[メディア記事]
低誘電率ブラック(黒色)分散液(開発品)とは?特徴、種類、活用用途をご紹介[メディア記事]
UVカチオン/アニオン/フロンタル重合向けエポキシ/オキセタン/ビニルエーテル媒体各種機能性フィラー分散液(開発品)とは?特徴、活用用途をご紹介[メディア記事]
透明導電性分散液とは?特徴や種類、活用用途をご紹介[メディア記事]
光触媒酸化チタン分散液とは?特徴、活用用途をご紹介[メディア記事]
CNT(カーボンナノチューブ)分散液とは?特徴や種類、活用用途をご紹介[メディア記事]
導電性酸化チタン分散液とは?特徴や種類、活用用途を解説[メディア記事]
高濃度カーボン分散液とは?特徴や種類、活用用途を解説[メディア記事]

高屈・低屈材分散液(開発品)とは?特徴や種類、活用用途をご紹介[メディア記事]

チタン系黒色顔料分散液(開発品)ご紹介ページ



まとめ

  • トクシキのチタン系黒色顔料分散液は電気絶縁性が高く、濃度や温度変化による表面抵抗値の変動が極めて小さいです。
  • トクシキのチタン系黒色顔料分散液はウレタン、アクリル、ポリエステルなどの各樹脂溶液や各種溶剤などと幅広い相溶性があります。
  • トクシキのチタン系黒色顔料分散液は安全性が高く、着色力・隠ぺい力に優れ、耐薬品性にも優れます。
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

お見積りをご希望の方、製品に関するお問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright 2017® TOKUSHIKI CO.,Ltd All Rights Reserved.